2017年9月17日日曜日

建築模型、求人募集 

 

先日、アニメ業界のクリエーターの方たちの、現状が、テレビの特番を飾り、

話題になってました。

まだまだアナログの域から脱せないアニメ業界の製作者の月の手取り、

なんと平均8万円だそうです。

一日、13時間は働くそうで、休日は、週一日だけ。

まさにブラック。

未だに、こういう労働条件で働いてる人がいるなんて、

驚きでした。

時給に計算すると、一体いくらになるのでしょうか。

日本では、最低賃金が法律で決められてるんじゃなかったでしょうか。

なんで、皆続けているのでしょう。


多分スキなんでしょうね。

アニメを描くことが。


お笑い芸人も一緒ですよね。

交通費もろくに出ず、仕事をしても、手取り、ウン百円でも、

皆やめない。


不思議ですよね。


夢を追いかけてる時って、お金なんかどうでも良くなる。

苦労も苦労じゃなくなる。


だから、周りがとやかくいうことは、大きなお世話なんです。

本人は幸せなんですから。^^

好きなことより、お金に比重が移れば、仕事を変えます。


 


 
さて、このたび、我々も、人手不足の煽りを受けて、

大々的に求人広告を、出さざるを得ませんでした。

マニアックな業界にもかかわらず、10名ほど応募が御座いました。

ご応募くださった皆様、ありがとうございます。

そのなかでの3名が、アルバイト採用合格

となったのですが、




この3名が、素晴らしい。



ダイヤの原石でした。


何が素晴らしいかって、模型製作がスキ。なのです。



やりたい仕事NO1なのでした。


しかも、若い。

3名とも20代。


将来性を加味し、20代だけを採用しましたが、

即戦力になるには、まだ道半ばです。


そこで
即戦力募集


即戦力の方ならば、年齢は問いません。

お仕事はいくらでもあります。

フォローアップもします。

ダブルワークオーケーだし、

同業者と併用も大丈夫です。
 
弊社は、完成品に対する出来高払い方式です。

スキルのある方だと時給、、2500円位になります。


 模型製作会社トラックスのホームページから

ご応募下さい。




2017年8月27日日曜日

マンション模型 相見積


毎日問い合わせの電話の中で、ダントツの質問が、お値段です。


模型を発注する担当者は、予算の中で、

模型の金額を捻出しなくてはなりません。然し、模型は、金額がかかります。


レーザーカッターや、3Dプリンターが導入された現在でも、手作業は、普通にかかります。


むしろ、機械にデーターを入力する作業時間がかかるので、オールアナログの時と比べると


相対時間は大して変わらない。

 

すぐには出来ないのです。


然し、一週間で、2日で、やれと言われたらやる時もあります。


それは、当然金額です。



お客様も無理を言ってる。

だからわたしたちも無理を聞いてもらいます。(笑)



どちらかが我慢をする関係って、長続きしません。

いい作品もできません。


なので、本当にお客様にお金がなくてお困りの時は、

知り合いの模型製作業者さんを紹介することもあります。

 (ちゃんと作れる方なのでご安心を)



 逆にお客様から、相見積を依頼されることもあります。

お客様が、業務上、二社以上の相見積もりを義務化されてる場合など、

私たちは積極的に参加させていただいてます。



特に強いのが、マンション模型




今年に入って、10戦10勝です。



これって凄いことなんです。


連勝のコツは?と聞かれても、

 
金額プラスα

としかいえません^^