ブログ アーカイブ

2015年11月26日木曜日

建築模型の木の作り方

 
卒業制作に追い回されてる皆さん、こんにちは。 

今日は、みなさんに 

早くて、綺麗で、簡単にできる、建築模型用の樹の作り方を

教えちゃいます。

・・・・・


まず、アートフラワー用の針金を用意して下さい。

手芸店や、東急ハンズで購入できます。

用意した針金で、木の形状をねじねじとよっていきます。

制作する木の大きさに合わせて、 針金の太さを変えます。

この木は22番という太さの針金を使用しました。

・・・
DIYなどで売っている、水槽用フィルターを用意しましょう。

色んな種類がありますが、このフィルターが、一番今までで使いやすかったです。

・・・
フィルターを袋から取り出したら、皮を剥がすように、ちぎっていきます。

この時注意することは、なるだけ、薄く大きくつなげて、剥がすことです。
 
この剥がす作業で、木の美しさが決まると行っても過言ではありません。
・・・

薄く剥がしたフィルターを樹の幹にのっけていきます。

 

 ・・・
水溶きしたボンドを筆でまんべんなく、フィルターの上にまぶします。

水溶きボンドは、シチュウくらいのトロトロが一番まぶしやすいです。

・・・
粉を全体にまぶしていきます。
・・・

ハサミで綺麗に整髪して、はい、出来上がり
・・・



どうですか、うまく出来ましたでしょうか。

25センチという、大きめの木での、デモンストレーションでしたが、

これより小さくても、大きくても、行程は一緒です。 

樹の大きさに合わせて、針金の太さを変えるだけです。

試してみてくださいね。^^

0 件のコメント:

コメントを投稿