ブログ アーカイブ

2016年1月19日火曜日

ジオラマ製作会社の歴史

トラックスのジオラマの歴史

 
私達

建築や、都市計画のジオラマが

実は、得意分野なんです。



都市計画ジオラマです。




マンション販売用周辺ジオラマです。


こちらもマンション販売用周辺ジオラマです




都市計画のプロのスタッフが存続しているので


 地形を読み込む速さが違うと、豪語しておきましょう。^^




30年前の

ゴルフ場ジオラマから始まり

時代はバブル。スキー場からリゾートジオラマ
 




そして現在

東日本大震災による、東北復活ジオラマです。

 








そしてときどき、農業ジオラマ


と、まあたくさん作ってます





2016年1月14日木曜日

戦時下の新聞


昭和13年の読売新聞です。

記事が、文語調です。

記事の内容が、ほとんど、戦時下ネタ。




新聞の広告達 

 



多分、真空管ラジオだと思います。



















酒を飲んで、闘志を養え!と書いてありますね。



当時の浅草花月の広告です。


戦時下でも、一応、娯楽はあったようですね。




そして、現在
 
とか、

とか、



あの戦時下の時代との共通点見つけました。

やっぱり、戦ってますね。^^


 



2016年1月6日水曜日

ジオラマ制作でのゴミ虫


新年早々東北のお仕事が入って来てます。

全て、ジオラマ系です。

現段階では、検討用ジオラマと、町並み完成 ジオラマ、施設系ジオラマ が

 全て、東北。
  



  
あっ、もう一つありました。
 
東北の、農業試験場の畑のジオラマです。


今回は、20分の一で、ゴミ虫と、モンシロチョウを作り、空中を舞う演出をする予定。。

 で、昨日、早速試作



ここで問題発生


製作の担当者が、気持ち悪いのでつくりたく無いと言ってきたのです。



20分の一なので、せいぜい、米粒くらいなのですが、作ってみると、確かに、

実物大より気持ち悪い。


彼女、虫嫌いでした。

しかも、このゴミ虫作ったあとは、蝶々を作らなくてはなりません。

 どうしましょう~



前向きに制作してもらうために、私が、かけた言葉が、

「ごきぶりじゃなくてよかったじゃん」


でした。^^。


しかしこのあと、青虫が追加になり、彼女は、卒倒したのでありました。





2016年1月2日土曜日

おせち料理とエガちゃん


あけましておめでとうございます。


未来を形作っていくトラックスです。


今年は、これまでに類を見ない大きな仕事をしていきます

現在準備中です。


  
私達の目指す未来とは、

明るく華やかで、 
 
楽しい未来です。

 
素敵な日本を作るお手伝いができることを誇りに思います。

そして、そんな自分たちも誇らしい限りです。

 


ものづくりの宝石箱を全国各地にお届けできることを思うと、

ワクワクが止まりません。

今年もよろしくお願いします




お取引先のお客様より、こんな素敵なお年賀を頂戴致しました。