ブログ アーカイブ

2016年9月15日木曜日

ファミリー向けマンションのジオラマ製作


マンション販売用のジオラマです。

3メートル×3メートルのサイズ。

大変大きいです。



こちらはモデルルーム
販売センター


大型販売センターなので、

大きなジオラマも、そんなに大きく感じません




ちょっと寄ってみてみましょうか。

どうですか~







 


この子たちを販売するためのジオラマなわけです。


 


 


そして、この子たちのアップ模型

こちらはメインのマンションの

内照模型

ジオラマとは別に75分の一で製作しました



中庭です

凝ってます


 
 

 ファミリー向けのマンションは、

周りの住環境で、売れ行きが左右されます。


なので

 住環境に自信のあるファミリー向けマンションディベロッパーは

あえて、ジオラマを作るわけです。




ここの場所、なんとなくわかってきましたか?^^

2016年9月13日火曜日

展示場に置くための模型


国際展示場で出店準備の模様です。

グッドデザイン賞の様子

あちこちのブースで、レイアウトに四苦八苦しておりました。



こういう場所で大切なことは、いかに目立つかです。

出店数があまりに多いため、一瞬で目を引かなければ、

意味が無いそうです。



コンパニオンのお姉さんが綺麗な訳は、

そういうことです。



人間の視覚認知は、一瞬で決まるそうなので、

こういう場所では、

目立つことが大優先。


建物の中に入れてる照明も、

いつもよりかなり明るめ



どこよりも目立ってました。

準備中なのに、


皆さん見に来てくれてました。

 









こちら、大病院の、全体模型

病院の受付横に展示してくださってました。

ありがとうございます

緊張感漂う病院の中で、


ちょっぴりほっこりします

大きな病院って

よく絵とか飾ってありますが

模型のほうが、患者さんウケが良いですよ



モデルルームに展示されてる全体模型です。


アクリルで作られてます。

スタイリッシュなデザインで、

マンション は

即完売でした。



2016年9月7日水曜日

豊洲の道路模型(築地の土壌問題)

 

ようやく公開できそうなので、写真アップ致しました。

豊洲の道路断面模型です。




断面から見えてる茶色の部分は、土壌です。









もともと、埋立地な上、化学工場が立ってた場所なので、


土壌汚染が、普通にあります。



道路ですら、化学物質が表面に出てこないように、

何層にもなってます。

果たして、

築地の移転は、かなうのでしょうか。